口腔内を健康な状態に保つためサプリメントは有効です

虫歯の治療をしたあとに、虫歯にならないための指導を受けました。
歯の表面や隙間に汚れが残らないように、正しいブラッシングの方法や上手なフロスの使い方を教えてもらったのです。
指導を受ける前の磨き方は力を入れすぎていたうえに、こまかいところまで磨かれていなかったことに気づきました。

また、虫歯や歯周病にはサプリも効果があるということで、歯医者にすすめられたサプリを飲むことにしました。
初期虫歯で薄くなったエナメル質を修復する再石灰化を促すにはカルシウムやマグネシウムが有効なのだそうです。
また、虫歯の予防とともに大事な歯周病の予防では、ビタミンCをすすめられました。
ビタミンCのサプリメントは美容面でも効果がありそうなので積極的に飲みたいと思っています。

また食事面でも気をつけることを指導してもらいました。
葉物野菜を多く摂ると、唾液中のカルシウムが増えるため再石灰化を促してくれるそうです。
また口腔内が乾燥すると口の中に歯垢が残りやすくなるため、できるだけこまめに水分補給することをすすめられました。
私はコーヒーが好きなので、一日に何杯も飲んでいたのですが、カルシウムを減少させるため飲みすぎには気をつけるようにいわれました。
こういった生活のなかで気をつけながらサプリメントを内服して口腔内を健康的に保つことができています。