副作用の少ない治療を大切にしている群馬の動物病院

人間同様、ペットの病気も多様化しています。
この背景には、高齢による体力や免疫力の低下の他にもストレスや室内飼育による運動不足などのいろいろな要因があります。
例えば、ストレスを受けるとペットも自律神経に乱れが生じて元々備わっている自然治癒力が低下してしまい、病気にかかりやすくなったり治りが悪くなったりということがあります。
群馬県太田市の動物病院では、この自然治癒力にこだわったペットに優しい治療を大切にしています。
その一例として、この動物病院では副作用も痛みもない光線治療器を専門外来もある皮膚科の病気の治療などに採用しています。
5センチの皮下まで届く高波長の赤外線が患部を芯から温めるこの治療では、ほとんどのペットがうとうとと気持ちよさそうにリラックスしています。
また、この動物病院ではフェレットなどの小動物の診察もしていますが、体が小さくて薬物療法や手術の負担が大きく副作用も受けやすいペットの治療にもこの赤外線光線治療を活用しています。