無担保ローンに比べると低金利で借りられる

不動産担保ローンは不動産を担保にしているため無担保ローンに比べると金利を低く御させることができるようです。低金利は大きなメリットの一つと言えます。利息は返済プランにより異なりますが、日本保証の利息は平均5%から18%です。ローンを借りる時は事務手数料や必要書類、ローンの対象になる不動産の調査代など諸経費がかかりますが、金利の低さや融資を受けられる額を考えると大した負担ではないと思われます。無担保ローンの融資が受けられなかった場合は、不動産担保ローンから融資を受ける方法もあります。
ローンを受ける際必要なのが保証人ですが、日本保証の不動産担保ローンは一部の例をのぞき保証人が不要なので融資を受けられるハードルが低くなります。どんな形のローンの融資を受けるにしろ返済さえ滞りなくできれば何の問題もないわけですから、自分の経済状況と返済額を照らし合わせて自分が返済可能なローンを選びましょう。日本保証は手続きがシンプルですし、他の不動産担保ローンでは融資の対象になるか分からない不動産でも相談に乗ってくれるそうなので、まずは気になることについて問い合わせてみましょう。もしかしたら融資が受けられるかもしれません。
http://www.nihon-hoshou.co.jp/product/estate.html